Users who sent the Heart

No user sent the Heart yet..

    [#125] 何とも言えない 『小平奈緒さんの引退会見』

    KITSU

    2023/05/22 19:00

    Follow

    『小平奈緒さんの引退会見』

     

    なんでいきなり?

    小平奈緒さんの話を急に始める僕に驚くかもしれない。

    でもこれはいつかコラムに書きたかった題材。

    ぜひ最後まで読んでほしい。

     

    お笑い芸人さんのことを尊敬している。

    体一つで人を笑顔にするその職業は聖職だ。

    それと同じくらいアスリートのことも尊敬している。

    彼らが輝ける時間は限られている。

    サッカーのキングカズみたいな特例もあるが、多くは体の衰えと共に引退していく。

    引退してからの人生の方が長いのにだ。

    その瞬間に命を燃やす彼らを心底尊敬するし、だからこそ観客の僕らはそのプレーに熱くなるのだろう。

     

    車で往復二十四時間。

    わざわざそんなに時間をかけて福岡に三十分のライブをしに行く僕らを笑う人もいるかもしれない。

    たまに自分でも頭おかしいと思うけどオモロいんだから仕方がない。

    そりゃ飛行機や新幹線に乗ってもいいのだが、僕らは弱小個人事務所なので贅沢はできない。

    でもそれで良いとは思ってはいない。

    もっと売れてグリーン車で移動するなんてことはこれから実現していきたく思う。

    じゃあその車移動は無駄なのかと言われると、それは否定できる。

    僕らの三十分のライブの集中力はなかなかなものだと思う。

    だってそんな時間かけてわざわざクソなライブなんてできるわけないのだから。

     

    つまりどんな職業だって尊敬されるべきなのだろう。

    テレビには小平奈緒さんが映る。

    熱烈なファンってわけでもないが、彼女に対しての好感度みたいなものは高かった。

    多分日本国民の多くが彼女に対して好感度は高いんだと思う。

    それでも僕は何となくそのテレビをぼーっと眺める。

     

    残酷な世界だと思う。

    コンマ一秒で天国と地獄。

    バンドにとっての天国と地獄とは何だろうか。

    勝ち負けの世界と、好き嫌いの世界。

    どっちが残酷なんだろう。

     

    やはり魅力的な人というのはその語りだけでも人を惹きつける。

    会見に僕はだんだん釘付けになっていた。

    そして彼女は信じられない言葉を発したのだ。

     

    「数字や順位で人の価値は決まらない」

    テレビの前で目が点になった。

    なぜなら彼女は数字や順位に命を燃やし競技人生を送ってきたに違いないからだ。

    見方によっては今までの自分を否定しているかのようなその発言。

    圧倒的な人間としての大きさと、単純な人としての格好よさにひれ伏すしかなかった。

     

     

    こちらのコラムが気に入った方はハートでのご支援をお願いします。

    支援金の一部は、吃音症で苦しむ方々のNPO法人へ寄付されます。

     

     

    Report the page

    コピーしました

    コピーしました